私たちはホームページで売上げを上げるための専門集団です。

TOP > ホームページコラム > ホームページは営業マン

ホームページは営業マン

なぜあなたの会社のホームページでは売上が上がらないのか?

「うちのホームページって結構いい線行ってると思うんですけど、
ぜんぜん 問い合わせが来ないんですよ。 何が問題なんですかね??」

日ごろ様々な企業様とお話させていただく中で、良くこのようなお話を聞きます。
このようにおっしゃる企業様のほとんどが、あることに気付いていないのです。

それは 「ホームページは営業マン」 だと言うことです。

通常、自社の商品をお客様に買っていただく為には、様々な営業活動を行うと思います。
ホームページもこれと一緒で、ホームページを営業マンと捉えて、様々な営業活動を行う必要があるのです。
これと言った営業活動もせずに、商品が売れるはずがないように、
簡単な商品紹介だけでは商品が売れないように、ホームページで効果を上げたければ、
ホームページ上でしっかりとした営業活動を行う必要があるのです。

「優秀な営業マン」と「売上の上がらない営業マン」

例えば「優秀な営業マン」は、多くの見込み客を集め、
その見込み客に対して身近な話題でニーズを聞き出します。
そしてニーズをしっかりと把握し、ユーザの困っている問題について、
明確に回答し、信頼を勝ち取り、契約を勝ち取ります。

一方の「売上が上がらない営業マン」は、見込み客も集められず、
会ったお客にやみくもに 「この商品いりませんか〜?」と問いかけ、
挙句に「この商品はすごい技術を使っているんです!すごいでしょ?」 と
ユーザが興味を持たない難しい話をせっせとするのです。

問いかけられた顧客は、商品に興味も持てず、内容も理解できず、「要りません!」と答えてしまいます。
実は、効果が出ないホームページは、
「売上が上がらない営業マン」と 同じホームページであることが多いのです。

優秀な営業マンの営業手法

ダメ営業マンの営業手法

理想のホームページ上の営業手法

ダメ営業マンなホームページの営業手法

ホームページに必要な営業マンの要素「営業ストーリー」

ホームページ上で、一生懸命難しい技術的な商品説明を掲載したところで顧客が興味を持つのでしょうか?
多くの顧客が内容に興味を持てず、ホームページから去って行くのです。

「優秀な営業マン」は営業で契約を獲得するまでのファーストアプローチからクロージング等のプロセスを
実にスムーズにこなします。
逆に「売上が上がらない営業マン」は契約までのプロセスでミスを連発します。

ホームページで売上を上げるにも、効果を発揮するまでに非常に沢山のプロセス・注意事項があり、
それを漏れなくスムーズに実行することで、初めて効果を発揮します。

これらの売上を上げるための一連の営業プロセスを『営業ストーリー』といい、
ホームページのみではなく商品を販売する上で重要な「売るための仕組み」となります。

ホームページ営業方法の核「営業ストーリー」

ホームページ上の営業プロセスとして、

  • 自社ホームページへ集客する
  • 第一印象でインパクトを与える
  • 商品への興味を引く お客様に安心感を与える
  • 購入・問い合わせがスムーズに行える
  • 顧客を囲い込む

などがあり、その各プロセスに様々なノウハウがあります。

そして、それらのノウハウを効果的に駆使し、
一連の流れ「営業ストーリー」をつくることで初めて売上が上がるホームページになるのです。
一度自社のホームページを眺めてみて下さい。

あなたの会社のホームページは、
お客が分かる言葉で書かれてますか?
お客の興味を引いてますか?
会社の安心感を伝えてますか?

もう一度しっかりと自社のサイトを見直してみる必要があるかもしれません。

ホームページ無料診断

「なぜ」うちのホームページは売れないの?その答えを
【毎月10社限定】ホームページ無料診断サービスを通してこっそりとお伝えいたします。


ページの先頭へ